AKB48Gまとめ 48エムオール

48グループ(AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 NGT48 他)の2chまとめ




卒業生ニュース

    このエントリーをはてなブックマークに追加
666


1: 2016/06/11(土) 19:06:24.81
森 あんな ‏@_morianna
【拡散希望】
http://twitter.com/_morianna/status/741570943164645376

森 あんな ‏@_morianna
森杏奈「アイドルプロデュース
http://ameblo.jp/mranna/entry-12169653883.html

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加
tk559


1: 2016/05/30(月) 19:42:20.06
TOKYO FMの生ワイド番組『高橋みなみの「これから、何する?」』(毎週月~木曜 13:00~14:55生放送)が、Yahoo! JAPANが運営する知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」とのコラボレーション企画を、本日5月30日よりスタートした。

2016年4月からスタートした生ワイド番組『高橋みなみの「これから、何する?」』は、働く女性リスナーの“リアルな想い”や“夢”を受け止めて、高橋みなみ自身が一緒に学び、悩み、歩んでいくプログラム。

巷に溢れる様々なニュースから今日の気になるトピックをシェアする「コレ何?TODAY」、様々な業界のプロを招いてそれぞれの“ベスト3”を教えてもらう「ベスト3先生」など、今日という日をリスナーと共有する生放送ならではの企画が満載だ。

なかでも好評なのが、高橋みなみがリスナーのお悩みに答える「ひとつのアンサー」。AKB48総監督時代に幾多のお悩み相談に乗ってきた彼女が、日々、リスナーのお悩みに一緒に向き合っている。

そんな「ひとつのアンサー」と「Yahoo!知恵袋」のコラボレーション企画が、本日よりスタート。「ひとつのアンサー」の特設ページを「Yahoo!知恵袋」上に開設し、
「たかみなへの相談の投稿」と「たかみなの質問への回答」を受け付ける。さっそくYahoo!知恵袋の「ひとつのアンサー」特設ページをチェックしてみよう。

【たかみなに相談!】
Yahoo!知恵袋への投稿の中から、番組がセレクトした「お悩み投稿」に対して、たかみななりの「ひとつのアンサー」を回答。

【答えて!たかみなの質問】
たかみながYahoo!知恵袋に質問を投稿し、リスナーからの回答を募集。ベストアンサーは番組内で紹介される。

番組情報
TOKYO FM『高橋みなみの「これから、何する?」』
毎週月~木 13:00~14:55
出演:高橋みなみ

Yahoo!知恵袋「ひとつのアンサー」特設ページ
http://topic.chiebukuro.yahoo.co.jp/pr/1answer/

番組サイト
http://www.tfm.co.jp/korenani
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000010-mnet-musi

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/27(金) 00:59:28.52
 
アイドル卒業のち名大現役合格 元SKE菅さんが体験記

no title

no title

no title

著書を手にする元SKE48のメンバーで現役名大生の菅なな子さん=名古屋市千種区、小川智撮影

 名古屋を拠点にするアイドル・SKE48の元メンバーで、グループ卒業後に名古屋大学経済学部に現役合格した菅(すが)なな子さん(19)が今春、
自身の受験体験をまとめた「アイドル受験戦記」(文芸春秋、税別1200円)を出版した。

 菅さんは中学3年のとき、約6千人が応募したSKE48の新メンバーオーディションを突破。
加入後は、数十人いるグループ内でも指折りの「選抜メンバー」に入ったり、NHK紅白歌合戦の舞台に立ったり。華やかなキャリアを重ねた。

 その一方で、中京大中京高(名古屋市)2年の2学期、「アイドルとしての限界やマネジメントされる側から『する側』へ魅力を感じるようになった」
といった理由から、大学を目指してグループを離れることを決断した。

 著書では、「模試で数学0点」から右肩上がりに成績を伸ばした軌跡や勉強法などがつづられる。とりわけ強調するのが「時間」への思いだ。

 ログイン前の続き芸能活動中は高校の出席日数不足と闘いながら、レッスン、公演、撮影、ブログ更新など、仕事と学業の両立に奔走した。
横浜でコンサートのリハーサル後に最終の新幹線で名古屋に帰り、翌朝にテストを受けると、そのまま横浜で本番ということもあったという。

 受験に専念してからも、本番までは1年ほどしかない。遅れもある。「時短」のために髪を短く切って服はトレーナー2枚に絞り、
つい気になってしまうスマートフォンは従来型の「ガラケー」に機種変更。放課後は走って駅に向かい、移動中も英単語を覚えた。
息抜きはしても、優先順位が低いと判断したものはそぎ落とした。

 何もしなくても、必死に過ごしても、時間は同じように過ぎる。エピローグでは、合格の秘訣(ひけつ)は「1分、1秒を大切にしていたこと」と言い切った。

 この春、大学2年生になった。「目標があった方ががんばれる」と語る通り、今は難関の公認会計士の資格取得を目指して専門学校にも通う。
理想は「仕事もできて、自分のやりたいことや趣味も楽しめる女性」だ。勉強だけでなく、人と関わったり、興味のあることに挑戦したり。
ときにはSKE48の活躍ものぞき、毎日を楽しんでいる。

 出版依頼が来たときは「自分の経験は人が読むに値する?」とも感じたが、読者から「自分もがんばろうと思えた」などと言われ、うれしくなった。
本が「受験に関わる方だけでなく、何かに挑戦する人の力になれば」と願っている。(原知恵子)

http://www.asahi.com/articles/ASJ5B3S0MJ5BOIPE00C.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

115: 2016/05/26(木) 09:53:12.43
キターーーーーーーー
no title


1: 2016/05/26(木) 07:46:48.19
 AKB48の初代じゃんけん大会女王でタレントの内田眞由美(22)がオーナーを務める焼き肉店「IWA」(東京都新宿区百人町)の
フランチャイズ店が今夏、新潟市のNGT48劇場近くにオープンする。

 AKB卒業後に芸能界以外で成功した元メンバーとして注目される内田は「新潟は食べ物がおいしいし、これから発展する場所。
NGTと一緒に盛り上げていけたら」と張り切っている。

 内田はAKB在籍中の一昨年4月に「IWA」を開店。「最初は赤字の時もあったが、ターゲットをAKBファンに絞ることで、お客さんが
増えた。私も店での“神対応”を心掛けている」と説明。店内にはAKBのライブ映像などが流れ、元メンバーの野中美郷(25)や名取
稚菜(20)も時折働いている。

 フランチャイズ1号店は7月下旬に開店予定。「NGTの北原里英キャプテンにも新潟店のことは伝えてあるので、いずれメンバーも
食べに来てくれると思う。ファンの方も劇場公演を見た後に来ていただけるとうれしい」と話す。

 IWAのここまでの成功の秘訣(ひけつ)について「運だと思う」と、じゃんけん大会を運で勝ち抜いた初代女王らしく語る一方で「今まで
コツコツとやって来たからこそ、ここまで来られたと思う。これからも地道な努力を忘れずにいたい」と気を引き締める。

 6月18日に新潟市のハードオフエコスタジアム新潟で開催されるAKB選抜総選挙では、会場周辺で焼き肉弁当を販売する予定。内田が
デザインしたオリジナルグッズを付けて1000円程度で売る意向で、自身も店先で来場者に呼び掛けるという。

 また、IWAは会場へのツアーも協賛し、総選挙を盛り上げる。

 内田は今年の総選挙について「さや姉(山本彩)に期待している。彼女とは同じチームになったこともあるし、個人的に一番好き。リーダー
シップもあるし、ひそかに尊敬している。さっしー(指原莉乃)と、まゆゆ(渡辺麻友)が強いかもしれないけれど、頑張ってほしい」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000006-spnannex-ent

続きを読む

このページのトップヘ